GENIC|素肌と素顔を写す vol.62 2022年4月号
GENIC|素肌と素顔を写す vol.62 2022年4月号
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, GENIC|素肌と素顔を写す vol.62 2022年4月号
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, GENIC|素肌と素顔を写す vol.62 2022年4月号

GENIC|素肌と素顔を写す vol.62 2022年4月号

通常価格
¥1,650
販売価格
¥1,650
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

※ 2022年3月7日発売商品です。

※ Amazonアカウントをお持ちの方は、面倒な登録ナシで購入できます。

※ 一冊から送料無料です(お客様自身の住所入力ミスや、長期不在等による商品の返送や再送が発生した際は、返送・再送分の送料をご負担いただきます)。

※ 平日は発送を毎日行ないます。

※ 東京から、おおよそ400km圏内(大阪・石川・山形・宮城くらいまで)は発送からほぼ2日で、それ以外の地域もほぼ4日で到着します。到着日については配送事業者の目安であり、確約するものではございませんのでご了承ください。

GENIC4月号のテーマは「素肌と素顔を写す」。 

 人の美しさを大切に写しとった「素肌」と「素顔」の世界をお届けします。「性」ではなく「生」を感じる、神秘的で美しい森に迷い込んでしまったような写真たちと、そこにある撮り手の想いに迫ります。

【Special Contents】林響太朗/Skin Photography:肌

「人が生まれ持ったものは、きっとすべてが愛おしく美しい」と言う、映像監督であり写真家である林響太朗が撮る「肌」の写真。撮りおろしを含めた10点の作品を掲載。今号の表紙も担当。

【特集1】写真家が写し出す、印象的な「肌」の世界

ヌードからパーツまで、それぞれの表現方法、さまざまな解釈、被写体との多様な向き合い方の中で写し出された、写真家5名の個性溢れる「肌」の世界へようこそ。

出演(掲載順):増田彩来 松岡一哲 染谷かおり 大辻隆広 永田拓也

【特集2】透明感を追い求めて

見る人の心にスッと寄り添う、透き通るような「素肌」の美しさ。なぜ見る人の心を惹きつけるのか。表現者たちのファインダーのその先に宿る「透明感」の正体に迫ります。

出演(掲載順):武井宏員 山口明宏 鹿野真里菜 国分真央 Fujikawa Hinano 葵

【特集3】大切な「あの人」のすがお

写真家やクリエイターが撮る「大切な人」。心の奥までのぞいたような表情や姿など、彼らのカメラだけに写る、かけがえのない人の「すがお」をお届けします。

出演(掲載順):山根悠太郎 サブリナ雪 見津賢 柴田ひかり 髙木美佑 

【特集4】独自の作風で素肌を表現「This is My World」

どんな経緯で、どんなものに惹かれ、自らの表現に辿り着いたのか?たくさんの想いをのせて作品を創り上げる、彼らの「マイワールド」へ足を踏み入れてみて。

出演(掲載順):haruna kikuchi Nasu Sayaka Hana Onuki nemui 青山裕企 micalie haru wagnus アマザキヒナ 高橋伸哉 

【特集5】素の私を愛するために

ボディ・ニュートラルのムーブメントが注目を浴びている今。ありのままの自分を愛するために様々なアプローチをする3 名の写真家に、その想いを伺いました。

出演(掲載順):花盛友里 SAKI OTSUKA Sakura Maya Michiki

【特集6】NAKED in WORLD

世界中のフォトグラファーやクリエイターが撮る、ありのままの女性の姿。さらけ出されたカラダは気高く、優しく、神秘的です。グローバルな作品たちをご覧ください。

【特集7】パーツは語る

まるで語りかけてくるような、さまざまなボディパーツを撮った写真をご紹介。フォトグラファーたちが自らつけた、その作品タイトルにも注目です。

出演(掲載順):古性のち 酒井貴弘 武井宏員 増田彩来

【連載】

女優・橋本愛「日日是好日」

現実のなかに溢れる愛おしい瞬間を封じ込めた写真と、そのとき感じた想いを言葉にのせて。かけがえのない日々を写真と言葉で表現する、橋本愛の連載第9回。 

-小関裕太 /自分探しの旅「スキ」Vol.8

「音の肌ざわり」をテーマに、ポルカドットスティングレイのギター、エジマハルシを小関裕太が撮りおろし。すべて本人による構成でお届けする連載、第8回です。 

KYON.Jが出会った“奇跡の一瞬”「Exploring the World」

世界を照らす美しい光を追いかけ続けるトラベルフォトグラファーKYON.Jが出会った、光溢れる大自然の姿、第11回「春の喜びを告げる、街光」をお届けします。

【カメラと旅のご紹介】

・人や肌を美しく写し出す優秀カメラたち

・Why Nikon?「NIKKOR Z レンズで出会うF2.8 の世界」

 伊佐知美 

・Canon PhotoJewel Sで思い出をフォトブックに

 「ダカフェ日記」森友治

・OLYMPUS OM-D E-M5 Mark IIIで日常を撮る5つの魅力

 オグロサキ

・何度も訪れたくなるちょっとDeepな富士宮

 伊佐知美

・バラと緑の大庭園で過ごす時間「ぎふワールド・ローズガーデン」

 ななこ

・旅好きの若者を応援!新感覚コンテストMine 開催!

・こんなところに住んでみたい !移住やロングステイで叶える “自分らしい” 暮らし